• 会社概要 Corporate Profile
  • 施設一覧
  • 事業開発 Business Development
  • 物販 Products
  • 採用情報 Recruitment

価値体験型ホテル「INTERGATE HOTELS」1653年創業 「小津和紙」×【ホテルインターゲート東京 京橋】

【ホテルインターゲート東京 京橋】「金色の和紙で作るクリスマスオーナメントづくり」 開催

令和元年のクリスマスに“和”の彩りを。
2019年12月14日(土) 15:00~17:00 開催

2019年11月28日

ホテルインターゲート東京 京橋

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)が運営する、ホテルインターゲート東京 京橋(東京都中央区、支配人:上田慎)では、日本の文化や伝統工芸を学びながら体験できるワークショップを定期的に開催しております。今回は、1653年創業の東京日本橋の和紙専門店「小津和紙」による、金色の和紙を使ったクリスマスオーナメントづくりのワークショップを12月14日(土)に開催いたします。

クリスマスの本場であるヨーロッパ・北欧で見かけることの多い星型のクリスマスオーナメント。講師のレクチャーのもと、お子様から大人の方まで参加者ご自身で、金色の和紙を使って華やかなクリスマスのオーナメントを2つ作成いただきます。クリスマスツリーの飾りやクリスマスプレゼントBOX等の装飾としてもご利用いただけます。令和最初のクリスマスは、和の彩りを添えたクリスマスオーナメントでお祝いしてはいかがでしょうか。

【 「小津和紙」 について 】
小津和紙は、全国の手漉き和紙の取扱いに加え、手漉き和紙体験工房、文化体験教室・ギャラリーや史料館を通し和紙の魅力と日本の伝統文化を伝える拠点として活動しております。江戸時代より360年以上続く企業としてその精神を引き継ぎ、和紙のもたらす素晴らしい可能性が、未知への夢を美しく開花させる喜びを、皆様と共に味わいたいと願っています。

プレスリリースはこちら[PDF 約841KB]

ページのトップへ