~「最高の朝」をお届けするホテル INTERGATE HOTELS by GRANVISTA~

【ホテルインターゲート金沢】“サムライルート”で伝統工芸に触れる旅 – 3月~5月の“コト体験”スケジュールが決定 –

開催日時:『ホテルインターゲート金沢』2019年3月16日(土)開業

ホテルインターゲート金沢

2019/03/18

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)は、当社のブランドステートメントである「地域の価値で、未来を変えていく。」を具現化する、価値体験型ホテル「INTERGATE HOTELS」の 第 4 号ホテルとして 2019 年 3 月 16 日(土)に『ホテルインターゲート金沢』(金沢市高岡町、支配人:黒田英紀)を開業いたしました。
ご宿泊のお客様に、ご滞在中時間帯によって様々なサービスをご提供しているインターゲートラウンジ(1F)では、「地域を大切にしたい」「金沢の伝統工芸を、もっと色んな人に知ってもらいたい」との思いから、伝統工芸に従事している方々が講師を務める「伝統工芸・文化のワークショップ」体験できる“コト体験”サービスをご用意しております。

近年金沢は、北陸新幹線開通による国内観光客の増加に加え、サムライルート(名古屋または松本から飛騨高山を経由して北陸に向かう旅行コース)として、外国人の人気も益々高まっています。このサムライルートの特長のひとつとして、日本の情緒や伝統に触れることがあげられるのではないでしょうか。金沢には様々な伝統工芸がありますが、ホテルインターゲート金沢では、『ミニちび太鼓づくり』、最近国内外問わずブームの『こけし絵付け体験』や『蒔絵体験』等を定期的に開催いたします。また、『加賀八幡起上り絵付け体験』、『水引体験』 は、いつでもお楽しみいただけるよう「お気軽にクラフト体験]とし毎日開催いたします。

今後も“コト体験”のワークショップは、多くの伝統工芸に触れていただけるよう、地域の皆様のご協力を得ながら多彩にご用意する予定です。

プレスリリースはこちら[PDF 約630KB]