BUSINESS

事業について

多様な事業の運営、そのノウハウを活かした
事業を展開し地域社会への貢献をめざす。

グランビスタ ホテル&リゾートはホテル事業をはじめ、水族館・ゴルフ場やハイウエイレストランと、業種・業態で区分できない多様な事業の運営を手掛けています。 これまでの運営で得た多岐にわたる事業実績とスケールメリット、それぞれの地域の文化、個性を活かした施設運営を強みとし、所有・経営・運営のすべてを担う「直営型事業」と、運営のみを担う「運営受託事業」を展開しております。

BUSINESS1

直営型事業について

所有・経営・運営すべてを担う「直営型」は土地、建物の購入や建設、維持費用など資金力が必要で参入ハードルが高い一方で、不動産所有者が経営・運営者として社会的信用が高く、マーケットトレンドの変化に応じて施設の業態や、運営方式、大きな投資を伴う意思決定を迅速に実行できることが「直営型」の強みであり、施設運営の醍醐味といえ札幌グランドホテル、札幌パークホテル、鴨川シーワールド、白良荘グランドホテルなど主要施設がこの「直営型」に属することも、当社が施設運営に強みを持つ理由のひとつです。

BUSINESS2

運営受託事業について

ホテル、水族館やハイウエイレストランなど様々なリゾート施設の運営に携わり、豊富な事業実績を通じて培ったノウハウを活かした運営受託、販売支援等の各種コンサルティング、その他M&Aなど個別に対応しています。ホテル、水族館やハイウエイレストランなど様々なリゾート施設の運営に携わり、豊富な事業実績を通じて培ったノウハウを活かした運営受託、販売支援等の各種コンサルティング、その他M&Aなど個別に対応しています。

運営管理業務受託方式
(MC:マネジメント・コントラクト方式)

オーナー様が所有・経営する建物のホテル・旅館等に当社が支配人、スタッフを派遣してホテル・旅館の運営を行います。ホテル・旅館所有・経営の主体はオーナー様にあり、営業に伴う売り上げ、経費、および損益はオーナー様に帰属し、当社は当該ホテルの運営実績に応じて運営受託料等を頂きます。

賃貸借契約方式
(リーステナント方式)

計画施設のうち、ホテルや売店、水族館などの専用部分を当社が賃借し、経営及び運営を行います。経営・運営の主体は当社であり、オーナー様は土地・建物所有者となり、当社よりホテルの運営成績に拘わらずお支払いする固定賃料方式、ホテルの運営成績に応じて賃料を算定する変動賃料方式がございます。

その他、運営における特定業務のコンサルティング・アドバイザーにも対応しております。特定業務における強化を図りたいという場合に、自社施設運営で培われた独自のノウハウで支援いたします。

オペレーションサポート業務支援

セールス&マーケティング業務支援

新規事業のご相談はこちらから

お電話からのお問い合わせ 03-5209-4136
※受付時間は9:00~18:00(土・日・祝、年末年始は休業)となっております。