RULES &
POLICIES

情報セキュリティポリシー

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(以下「当社」と称します。)は、ホテル、リゾート事業等に携わる企業として、事業活動を正常かつ円滑に行う上で、情報セキュリティの確保を重要課題のひとつとして捉えております。このために当社の情報資産(含む個人情報)を保護する指針として、本基本方針(情報セキュリティ・ポリシー)を策定しました。今後、別掲の「プライバシーポリシー」とともにこれを遵守し、以下の基本方針等に基づき、情報資産の機密性、完全性、可用性(*)を維持し、情報セキュリティの適正な管理・運用を目指して参ります。

情報保護に関する基本方針

情報セキュリティポリシーの改正について

本基本方針(情報セキュリティポリシー)の内容について改正がある場合は、当ホームページ上に掲示いたします。

(平成20年6月1日制定)
株式会社グランビスタ ホテル&リゾート
代表取締役社長

(*)情報資産の機密性、完全性、可用性
「機密性」とは、情報資産がその参照・利用する権限のないものに漏洩しないことです。
「完全性」とは、情報資産が正確かつ完全に維持されることです。
「可用性」とは、情報資産が定められた方法で必要なときに利用できることです。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーの目的

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(以下、当社)は、ホテル、リゾート事業等に携わる企業として、顧客、取引先等の個人情報の保護を重要課題のひとつとして捉え、当社の個人情報を保護する指針として、本基本方針(プライバシー・ポリシー)を策定し、今後、別掲の「情報保護に関する基本方針(情報セキュリティ・ポリシー)」とともに、これを遵守し、以下の基本方針等に基づき、より良いサービス・商品を提供するため、個人情報の適正な管理・運用に努めて参ります。

個人情報保護に関する基本方針

インターネット上での安全対策について

当ホームページでは、インターネット予約システムや各種お問合せ等でのご利用にあたり、ご利用者が個人情報などを安心してご入力していただけるよう、暗号化技術のSSL(Secure Sockets Layer)を導入し安全対策を行なっております。
SSLとはブラウザーとWWWサーバー間の通信において暗号化と認証を行なうことによって、万が一送信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られたり、改竄されたりすることを防ぐ技術です。
但し、インターネットの性格上この技術を採用することにより完全なセキュリティ環境を保証するものではありません。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

プライバシーポリシーの改正・ホームページへの掲示

本基本方針(プライバシー・ポリシー)は、法令の改廃、社会的な通念の変化、その他の事由により改正をすることがあります。また、当社のホームページ上に掲示し、今後内容の改正等がある場合も同様に掲示いたします。

(2019年8月5日改正)
株式会社グランビスタ ホテル&リゾート
代表取締役社長

グランビスタグループの施設一覧