「地域の価値で、未来を変えていく。」を具現化する価値体験型ホテル INTERGATE HOTELS~11月15日“きものの日” 広島×京都 伝統文化交流イベント~

【ホテルインターゲート広島】『二都市共演 悠久の伝統体験』 開催のお知らせ

開催日時:開催期間 2019年11月15日(金)~11月17日(日) 開催場所 ホテルインターゲート広島 後援 広島市、京都市、 (地独)京都市産業技術研究所

ホテルインターゲート広島

2019/11/06

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)が運営するインターゲートホテルズ では、11月15日の“きものの日”に、ホテルインターゲート広島にて、インターゲートホテルズ1号店であるホテルインターゲート京都 四条新町との交流イベント ~広島×京都 伝統文化交流イベント~ 『二都市共演 悠久の伝統体験』を11月15日(金)より3日間開催いたします。

当社のブランドステートメントである『地域の価値で、未来を変えていく。』を具現化する価値体験型ホテルとして誕生したインターゲートホテルズは、2018年3月、第1号の旗艦ホテルを京都に開業し、本年1月に第3号ホテルを広島に開業いたしました。地域の伝統・文化体験をホテル内でご提供しているインターゲートホテルズは、日本に古くから伝わる11月15日の“きものの日”に合わせて、二都市の伝統文化交流イベントを開催いたします。
日本三大酒処から広島・西条と京都・伏見の杜氏による各地域の清酒のお話や、和蝋燭をはじめとした京都の伝統産業についてのトークイベントをお楽しみいただきます。また、広島で経済産業大臣指定伝統的工芸品に指定されている福山琴の音色や、広島県廿日市市が発祥といわれているけん玉の実演やレクチャーなど、二都市の伝統文化も同時にご体験いただけます。
11月16日(土)、17日(日)には、お子様から大人の方までご体験いただける各種「絵付け体験」をご用意しております。京都の和蝋燭と広島の大竹和紙のシェードによるコラボレーションや、広島の杓子にオリジナルの絵付けをし、旅の思い出としてお持ち帰りください。

プレスリリースはこちら[PDF 約883KB]