• 会社概要 Corporate Profile
  • 施設一覧
  • 事業開発 Business Development
  • 物販 Products
  • 採用情報 Recruitment

TOPICS<ニュースリリース>

【ホテルインターゲート京都 四条新町】京友禅にふれるワークショップ開催 9月1日(土)・9月14日(金)『オリジナルおふき (眼鏡拭き) 体験』

最高の朝をお届けするホテル INTERGATE HOTELS by GRANVISTA

2018年8月10日

ニュースリリース  ホテルインターゲート京都 四条新町

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)が運営する、ホテルインターゲート京都 四条新町(京都市中京区、支配人:橋本ゆき子、3月1日開業)では、京都を代表する伝統工芸品のひとつである「京友禅」を身近にふれるワークショップを開催いたします。

京友禅の着物と同じ素材・工程で作られるおふき(眼鏡拭き)の型染め体験では、眼鏡拭きに適した着物生地を使用し、予め下染めされた生地に友禅染の技法を用いて染色します。京都に昔から伝わる染色技術をご体感ください。イベント詳細は次頁をご確認ください。

INTERGATE HOTELSではグランビスタのブランドステートメント「地域の価値で、未来を変えていく。」のもと、伝統産業を体験できるワークショップやイベントを開催しております。

京友禅とは・・・江戸の元禄年間に扇絵師の宮崎友禅斎(ゆうぜんさい)が草案したといわれている古くから受け継がれている染色技法です。江戸時代の友禅染は現在の「手描友禅」の基本となっており、白い生地に下絵を描いて模様を染め分けます。明治時代には、型を使用することにより大量に流通させることが可能になる「型友禅」が創案され、友禅を身近なものにしました。現在では「手描友禅」「型友禅」を合わせて京友禅と呼んでいます。

【ホテルインターゲート京都 四条新町 9月ワークショップ】

開催場所 : ホテルインターゲート京都 四条新町 インターゲートラウンジ(1F)
お問い合わせ先 : 075-255-2221
ご利用方法 : 予約不要。直接インターゲートラウンジまでお越しください。

■『オリジナルおふき (眼鏡拭き) 体験』

下染めした生地を選び、その上からご自身で選ばれたおふきの柄をスリ友禅の技法で染色します。
お子様でも参加して頂けるワークショップです。

開催日時 : 9月1日(土)・14日(金) 各日18:00~21:00
料金 : 1,500円(税別)
所要時間 : 1回20~30分程度
運営 : SOO(ソマル)

SOO(ソマル) プロフィール

SOO(ソマル)は2016年に京都でうぶ声をあげた小さな京友禅ブランドです。普段は皆着物用生地の染色をしています。京都の正絹染色のクォリティは非常に高く、世界でも有数の産地であると自負しています。しかし、日本の生活様式の変化に伴い着物に対する需要が減り、なかなか私たちが染色した生地を手に取ってもらえる機会も減ってきました。“私たちが染色した生地を気軽に手に取ってもらいたい”そう思い現代生活に合わせた製品をつくっています。京友禅手染め絹のめがね拭き“おふき”は2017年度グッドデザイン賞を受賞しております。

ページのトップへ