• 会社概要 Corporate Profile
  • 施設一覧
  • 事業開発 Business Development
  • 物販 Products
  • 採用情報 Recruitment

TOPICS<ニュースリリース>

冬の到来にあわせて

【鴨川シーワールド】「オウサマペンギンの園内散歩」を実施

2012年11月28日

ニュースリリース  鴨川シーワールド

鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:荒井一利)では、平成24年12月22日(土)から平成25年2月28日(木)の毎日(休館日を除く)、「オウサマペンギンの園内散歩」を実施します。

オウサマペンギンは、南極大陸周辺に生息している体長が90cmにもなる大型のペンギンで、普段は、気温や水温を調節できる屋内施設「ポーラーアドベンチャー」で飼育展示されています。この「オウサマペンギンの園内散歩」は、運動の機会を増やすことで、ペンギンたちの健康管理の一環とすることを目的とし、外気温の下がる冬の到来にあわせて実施されています。

 国内では、オウサマペンギンを屋外施設で飼育している園館は少なく、直接間近でご覧いただける「オウサマペンギンの園内散歩」は、この期間だけの貴重な体験です。また、お散歩の最後には、ペンギンについての簡単なガイダンスもあり、一緒に記念写真を撮る事もできます。小さな子供ほどもあるオウサマペンギンは、ガラス越しに見ている時の印象とは違い迫力があり、そのユーモラスな歩き方や仕草も相まって、ご覧になられたお客様から好評をいただいています。
 

             

                                   お問い合わせ先

                    総合企画課 : 村松・中澤
                                      TEL/04-7093-4809 FAX/04-7093-3084

  

◆オウサマペンギンの園内散歩の概要◆  

 

■実施期間

平成24年12月22日(土)〜平成25年2月28日(木)の毎日
※動物の体調、天候等の理由により、中止となる場合があります。

■実施日時各パフォーマンスタイムスケジュールによって開始時間が異なります。
Aパフォーマンスタイム(1/2、3、2/10)
13時から
Bパフォーマンスタイム(1/1、4、5、13、2/9、11、16、17、23、24)
12時50分から
Cパフォーマンスタイム(上記以外の日)
12時30分から
■内容ロッキーワールド内をオウサマペンギンが歩いて一周します。途中、立ち止まり、
ペンギンについての説明をします。この時、ペンギンが止まっているので、
写真を撮ることができます。


 【休館日のお知らせ】
平成25年1月16日(水)〜18日(金)は、鴨川シーワールドの休館日となります。

 

 

  

ページのトップへ