• 会社概要 Corporate Profile
  • 施設一覧
  • 事業開発 Business Development
  • 物販 Products
  • 採用情報 Recruitment

価値体験型ホテル「INTERGATE HOTELS」【ホテルインターゲート東京 京橋】日本の伝統工芸ワークショップ

【ホテルインターゲート東京 京橋】水引で作る“和”の彩り「クリスマスツリー」と「干支飾り(鼠)」体験 開催

2019年12月7日(土)14:00~17:00 「 クリスマスツリー 」作り
12月8日(日) 14:00~17:00 「 干支飾り ( 鼠 ) 」作り

2019年11月26日

ホテルインターゲート東京 京橋

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)が運営する、ホテルインターゲート東京 京橋(東京都中央区、支配人:上田慎)では、日本の文化や伝統工芸を学びながら体験できるワークショップを定期的に開催しております。今回は、長野県より水引職人、関島文雄(せきじまふみお)氏を講師としてお招きし、古くから伝わる日本の職人技に触れ、クリスマス、年末・年始の装飾の水引づくりを体験するワークショップを2019年12月7日(土)、8日(日)に開催いたします。

和紙を伝統的な製法で加工した色鮮やかな「水引」は、古くからご祝儀袋や贈り物に添えることで、人のこころを結びつけてきました。そのお祝いの気持ちを込めた「水引」で12月7日(土)に、これからの季節を美しく彩る「クリスマスツリー」作り、12月8日(日)には「干支飾り(ネズミ)」作りのワークショップを開催いたします。
和のイメージのある水引で作る「クリスマスツリー」はとても珍しいもので、もみの木はもちろん、装飾も「水引」でお作りいただけます。また、魔除けになるともいわれる干支飾りは、「水引」を使って来年(2020年)の干支でもある、かわいらしい「ネズミ」をお作りいただきます。お正月の飾りやプレゼントとして是非お使いください。

プレスリリースはこちら[PDF 約883KB]

ページのトップへ